外反母趾症例

外反母趾治療症例1(年齢:41歳、性別:女性、居住地:京都市下京区)

治療症例(年齢:41歳、性別:女性、居住地:京都市下京区)

41歳女性。治療期間:2か月間、通院回数:13回。
母趾内側関節の痛みが強くなってきたため来院されました。所見で母趾MP関節内側に熱感・腫脹・発赤あり。歩行時に疼痛があり、靴を履いていると特に痛みを感じる。継続治療で、HV角(外反母趾角)の改善と母趾の痛み消失により、治療を終了された41歳女性の症例です。

お知らせ

 当院で治療を行った患者様の症例をご紹介いたします。以下で公開している症例は、すべて患者様の許可を得ております。当院では、許可なしに患者様の治療症例を公開することはありません。患者様のご厚意で、痛みに苦しまれている方のために公開の承諾いただいております。参考にご覧ください。また個人の症例のため、すべての方に同様の効果を保障できるものではありません。
 当院では患者様の症状、状態に合わせて、最良の治療方針、最良の治療内容をご提案し、治療を行っております。気軽にご相談ください。

治療の概要

  • 治療期間:H26年7月14日~9月29日、治療回数:13回
  • 初診:H26年7月14日
  • 症状:右母趾MP関節内側(母趾内側の関節)の痛み
  • 初診までの経過
    6月20日から痛みが出現し、最近痛みが強くなってきたため来院されました。
(初診時のフットプリント)外反母趾(症例1)41歳女性
(初診時)外反母趾_41歳女性

初診時の施術担当者の所見

京都市みやはた鍼灸整骨院総院長(宮畑巌)
総院長 宮畑 巌

母趾MP関節内側に熱感・腫脹・発赤が認められました。歩行時に疼痛があり、靴を履いていると特に痛みを感じるという状況でした。仕事でしゃがむことが多く、その時の痛みが特に気になるということでした。HV角(外反母趾角)右足:28度、左足:12度。

症状の経過

  • 8月5日:歩行痛は軽減してきたが、蹴り出しの際の痛みが気になる。
    • 8月26日:歩行痛はほとんど消失。蹴り出しも違和感程度になってきた。
    • 9月16日:歩行痛消失。蹴り出しの違和感も消失。
    • 9月29日:HV角(外反母趾角)右足:11度(-17度)、左足:7度(-5度)と角度の改善が認められ、治療終了。
(治療終了時)外反母趾(症例1)41歳女性
(治療終了時)外反母趾_41歳女性

治療アンケート

治療を受ける前にどんなことに悩んでいましたか?

右足の親指のつけ根が痛くて、歩くのもつらい、形が歪んで靴もはきにくい。

何でこの治療院をお知りになりましたか?

HP。

この治療院を知ってすぐに来院いただきましたか?

はい。

いろいろな治療院がある中で、何が決めてとなってご来院いただきましたか?

まずカサハラ式の治療のHPで色々な情報がわかりやすく書かれていて、信頼できそうだと思い、それを実践されている治療院で家から一番近かったため。

実施に治療を受けられてうかがでしたか?

すごく良い。

外反母趾治療アンケート(症例1)41歳女性。
外反母趾治療アンケート(症例1)41歳女性。

Follow me!

投稿者プロフィール

みやはた鍼灸整骨院
みやはた鍼灸整骨院
京都市で外反母趾施術に定評の整骨院「みやはた鍼灸整骨院」
総院長 宮畑 巌
2003年3月 明治鍼灸大学(現 明治国際医療大学)鍼灸科卒業
2006年3月 明治東洋医学院専門学校柔整科卒業
2010年5月 みやはた鍼灸整骨院院長就任
保有資格:
・柔道整復師(国家資格)
・鍼師・灸師(国家資格)
・キネシオテーピング協会認定 キネシオテーピングトレーナー・指導員
・NPOオーソティックスソサエティ認定 Bライセンス
・国際足裏バランスポディスト協会認定 足裏バランスポディスト
・経営学修士(専門職)MBA
みやはた鍼灸整骨院

みやはた鍼灸整骨院

京都市で外反母趾施術に定評の整骨院「みやはた鍼灸整骨院」 総院長 宮畑 巌 2003年3月 明治鍼灸大学(現 明治国際医療大学)鍼灸科卒業 2006年3月 明治東洋医学院専門学校柔整科卒業 2010年5月 みやはた鍼灸整骨院院長就任 保有資格: ・柔道整復師(国家資格) ・鍼師・灸師(国家資格) ・キネシオテーピング協会認定 キネシオテーピングトレーナー・指導員 ・NPOオーソティックスソサエティ認定 Bライセンス ・国際足裏バランスポディスト協会認定 足裏バランスポディスト ・経営学修士(専門職)MBA

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP