indepth(EMS)

EMS(indepth)とは

高周波に対応、4つのモードで筋肉を刺激

EMSとはElectrical Muscle Stimulationの略称で、筋肉に直接電気刺激を与え、他動的に筋肉を運動・収縮させることが出来る機器です。
ご自分では鍛えにくいインナーマッスルを効率よく鍛えることが出来ます。
30分ベットで寝ているだけで筋トレが出来るので、運動が苦手な方や、膝の痛みなどで運動が出来ない方にもお勧めです。

干渉波モード

変調波モード

パルス波モード

インパルスモード

EMSトレーニングのメリット

1.狙った箇所だけピンポイントにトレーニング

インデプスは、運動させたい箇所に電気を通して筋肉を刺激します。これなら腹筋や大腿筋など、筋肉をトレーニングしたい箇所だけをピンポイントでトレーニングすることができます。

2.疲労や怪我の心配なし

ピンポイントのトレーニングが可能なので、膝や腰など、身体の他の部分に負担がかかりません。トレーニングにおける怪我のリスクを減らし、少ない疲労でトレーニングできます。
※ インデプスで刺激する部分は筋肉が運動するため、汗をかいたり軽い疲労を感じることもあります。また、トレーニング初期は筋肉痛になることもあります。

3.30分横になっているだけの簡単楽々トレーニング

横になって運動させたい箇所に通電パッドを貼るだけ。ワンセット30 分、寝ているだけで、狙った箇所の筋肉を動かし、トレーニングができるので、激しい運動が苦手方でもお手軽にトレーニングできます。

4.トレーニングしづらいインナーマッスルに届く高周波

当院で扱うインデプスは、最大16,000Hzの高周波に対応。身体の奥深く、体幹と言われているインナーマッスルのトレーニングが可能です。プロのアスリート並みの運動が求められる体幹部分のトレーニングを手軽にできるのがインデプスの魅力です。

このような方に筋力トレーニングをお勧めいたします

  • 姿勢の悪さが気になる方
  • 気づけば猫背になっている方
  • 産後のお腹のたるみが気になる方
  • ポッコリお腹が気になる方

最大で16000Hzまで出力可能

インナーマッスルを刺激するためには、最低でも4000Hz以上は必要と言われていますが、indepthは最大16000Hzまで出力可能で、インナーマッスルを刺激することが出来ます。
現代人の腰痛、肩こりのほとんどは体幹部、特に腹部のインナーマッスルの筋力低下が関係すると言われています。

腹部のインナーマッスルとは
  • 横隔膜
  • 腹横筋
  • 多裂筋
  • 骨盤底筋群

この4つの筋肉のことを指します。

産後にも効果的

特に産後の女性は、長期間この筋肉が伸ばされた状態だったのでかなり緩んでいます。
しっかりケアを行うことで、元の締まった体つきに戻って行きます。

初回お試し価格

20分:1,000円

EMS(indepth)は完全予約制です

お電話にてご予約をお願いいたします。
075-662-2303